FC2ブログ

プロフィール

banchan

Author:banchan
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


チャンスの見つけ方2

おはようございます。

チャンスの見つけ方2


ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P73
ハイブリット・フレームは、顧客価値と利益について、WHO-WHAT-HOWで考えるというものです

チャンスの見つけ方の極意

チャンスの見つけ方

おはようございます。

チャンスの見つけ方

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P73
これは、ある顧客の用事をまずは理解し、その顧客が従来からあるソリューションに納得できているかどうかを確認する作業です。もし、そのソリューションが十分に解決できていなければチャンスです

チャンスをどうやって見つけるか?

顧客も変わる

おはようございます。

顧客も変わる

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P73
かつて顧客の「片付けるべき用事」を解決していた、その会社のソリューションを、現在も顧客が十分納得しているかどうかをチェックするということですから。

時代は変わる

顧客を知る

おはようございます。

顧客を知る

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P71
そうなると問題は、価値を評価する「相手」がどのようにして価値を判断しているのかを学ぶ必要があります。それを理解したうえで、ビジネスパーソンは冷静に自分が提供する製品やサービスの価値を分析し、発信していかなければなりません。

顧客を知るということですね

価値は買い手が決める

おはようございます。

価値は買い手が決める

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P71
その製品が相手に取って便益があると判断され、なおかつその便益を得るのに、支払ってやってもいいと相手が判断した範囲で価格が納まっているとき、相手は製品を手にするとともに、価値を感じるのです。

そう価値は相手が感じることなんだよね

価値は誰が決める?

おはようございます。

価値は誰が決める?

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P71
価値は、作り手側で自分で決めることができないのです

そこわかってる?

なるほど

おはようございます。

なるほど

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P33
「ビジネスを突き詰めれば、たった二つの要素、つまり「金」と「顧客」をめぐるものです。立ち上げるために金が必要で、続けるために顧客が必要で、既存顧客を維持し、新規顧客を獲得するためにまた金が必要となる。したがって、どのようなタイプのビジネスであろうと、「財務」と「マーケティング」が企業の二大活動なのです。ビジネスの存続と成功は、二つの能力、すなわち何らかの方法によって「経済価値を提供する能力」、そして支払能力を有する顧客を必要数「獲得・維持する能力」に依存しています」(T・レビット マーケティング論)P397

なるほど

儲けの基本は・・

おはようございます。

儲けの基本は・・

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P33
顧客を満足させながら、いかに存続のための「儲け」を得続けるのか。それこそが「儲ける仕組み=ビジネスモデル」に課せられたテーマなのです。

基本は顧客満足

儲けることの意味

おはようございます。

儲けることの意味

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P33
ビジネスモデル(儲ける仕組み)は、単に企業がガッポガッポと儲けるためのものではありません。次なる顧客満足の原資を自力で生み続けるというサイクルを作り出すための仕組みなのです

儲けることも大切だけど・・それだけでは

顧客満足からの世の中を良くすること

おはようございます。

顧客満足からの世の中を良くすること

ビジネスモデル思考法 川上昌直著



P32
ビジネスの目的は、顧客を満足させることです。
もっとシンプルに言うなら、世の中をよくすること。経営者が想像力を駆使して、新たな製品やサービスを生み出し、世の中をより良いものにしていくことです。

あなたは世の中を良くしているか?

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»