FC2ブログ

プロフィール

banchan

Author:banchan
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


全てのことを見直す

おはようございます。

全てのことを見直す



P119
たとえば一般には”善”とされているような習慣を、一から見直してみることも必要だ。

これ実はそこがかなり無駄なことだったりしますからね。

社内の常識、社外の非常識

おはようございます。

社内の常識、社外の非常識




P118
ここでいう「異常」とは、会社内では「常識」として定着しているが、実際にはひたすらムダなコストを発生させているものを指す。

社内の常識、社外の非常識ですからね。これだけ言われていても、まだやっている人いますからね。

自ら模範となれ

おはようございます。

自ら模範となれ



P95
社長が「営業部員は日報を提出する」と決めたなら、第一号の日報は、社長が書くのである

まさしくその通りだ

人が入ったら・・

おはようございます。

人が入ったら・・



P85
新たに人を雇ったら、そのぶん業績も向上しなくては利益が減ってしまう。ということは、その人は上司の仕事の一部を肩代わりしていてはいけないのだ。新たに人が加わったら、本来、その部門は売上げを伸ばさなくてはいけない。あるいは、新たな収入源を作らなくてはならない。

そのためには、新戦力の力量や特性に合わせて備えるべき技能を伝え、育てなければならない。

人も流動性

おはようございます。

人も流動性



P84
ある程度の人材流動性を保つほうが、今の時代の経営には合っている

私もそう思う

これを受け入れちゃダメですよ

おはようございます。

これを受け入れちゃダメですよ



P83
1人の社員が仕事のレベルを引き上げないまま二十年やっているとしたら、その人が請け負っているパートは、進化が止まっている可能性もある

これは目立たないけど、要注意事項

なぜ経営者は孤独か?

おはようございます。

なぜ経営者は孤独か?



P82
全ての社員はいずれ去ってゆく
この会社を最後の最後まで背負うのは、自分ひとり。
苦しい立場を変わってくれる人が現れることなど望まない。
経営者には、この孤独を引き受ける覚悟が必要である。

だから、経営者は常に孤独なのだ。

絶対はありえない

おはようございます。

絶対はありえない



P82
だが中小・零細企業の場合、真に有能な社員が定年退職するまで一つの会社に勤めることは滅多にない。

確かにそうだ

耳が痛い話 連発

おはようございます。

耳が痛い話 連発



P81
リ・ストラクチャリングをやるなら、まず自分から

耳が痛い、三連発!!

耳が痛い話

おはようございます。

耳が痛い話



P81
あなたによって作られた社内風土は、社員の士気を下げていないか。社員を切る前に、あなた自身のすべきことが山ほどあるのではないか。

耳が痛い・・・第二弾

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»